読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなとぼくだけのお日記。

ようこそ!!!!

たはー。感動。俺も子から愛される父親になりたいですね~

お題「朝ごはん」

 

そういえば、

 

高校の頃体重が100kgあって。これはヤバイとダイエットを試みて、モノの10ヶ月で65kgになったことがありました。

 

どうもすぎなみくのしんちくです。

 

そんときの食事ってもんは太っていた頃に比べて少なく、胃も小さくなっていたため朝食はバナナ1本とかでした。(バナナダイエットが流行っていたのもある)

 

そんな日常が続いてダイエットにも楽しみを見出したある日、それは会社の面接の日。

 

高校が工業系なので就職するのは当たり前でして、

あまり裕福でない家庭だった僕は「僕が頑張らないと」なんて思ったのを覚えてます。
言うたら大事な日なのですが、なんとなく当時、小さい会社に入ってのほほんと暮らしていくことが目標でした。

でも、友人にそんないつ受けても受かるようなとこじゃなくて、最初は大手に行ってみろよ。

そう言われてクソ大手の面接に行ったわけでして、

 

大手の面接だけど、適当にやってネタ話でも作りに行こう。

 

そんな気構えでした。

 

なので話は戻って朝食もいつものバナナで済まそうとしたら、母親が、

 

「これくらいは食べたら~?」

そう言ってバターロールで小さいホットドッグを手渡してくれたんです。

 

そのときは「太るっっっつつっ!!!」

って思いましたが、それを食べて出ていくと、いつも以上に力が出てきてなんか元気。

 

見事大手企業に入社することができたのです。

 

 

なんか今思うと親っていろんなところで色々と考えてくれてるんだなぁって思いますね。

 

 

たはー。感動。俺も子から愛される父親になりたいですね~

 

 

 

どうでもいいけどその会社は3年でやめました。

 

 

親不孝!!

 

bye!!